Member

Member

教員

 

 

指導教員

 

 

 

辻井 利昭 教授 (航空宇宙システム講座)

 

宇宙航空研究開発機構(JAXA) 航空技術部門 
次世代航空イノベーションハブ 客員

 

 

 

 

 

 

 

研究内容

衛星航法(GNSS)は米国のGPSが広く使われていますが、ロシアのGLONASSや欧州のガリレオ、日本の準天頂衛星システム(QZSS)などの整備が進められ、今後急速な発展が見込まれる分野です。
当研究室ではGNSSを用いたセンチメートル・レベルの測位や精密姿勢推定、また慣性航法装置(INS)との複合による有人・無人航空機の航法装置の研究を行っています。最近は、電離圏異常や電波干渉下でも航法を継続させるため、INSで補強したロバスト化GNSS受信機の研究に取り組んでいます。他に、乱気流による航空機事故防止技術、無人機の誘導制御に関する研究も行っています。

 

最近の発表論文
  • Fujiwara, Tsujii, T., " GBAS Availability Assessment and Modeling of Ionospheric Scintillation Effects", NAVIGATION, Journal of The Institute of Navigation, Vol. 63, No. 4, Winter 2016, pp. 405-413.
  • Tsujii, T., Fujiwara, T., Kubota, T., "Improvement of INS-Aided GPS Tracking Performance under Strong Ionospheric Scintillation", NAVIGATION, Journal of The Institute of Navigation, Vol. 62, No. 2, Summer 2015, pp. 111-119.
  • T. Tsujii, T. Fujiwara, T. Kubota, Y. Kubo: Testing of an Ultra-tightly coupled GPS/INS under Strong Ionospheric Scintillation, Transactions of the Institute of Systems, Control and Information Engineers Vol.27, No.12, pp.476-485, 2014.
  • WANG, J., ALMAGBILE, A., WU, Y., & TSUJII, T., 2012. Correlation analysis for fault detection statistics in integrated GNSS/INS systems. Journal of Global Positioning Systems, Vol.11, No.2, pp.89-99, 2012.
  • T. Tsujii, T. Fujiwara, T. Kubota, C. Satirapod, P. Supnithi, T. Tsugawa, and H. K. Lee: Measurement and Simulation of Equatorial Ionospheric Plasma Bubbles to assess their impact on GNSS performance, Journal of Korean Society of Surveying, Geodesy, Photogrammetry and Cartography, Vol. 30, No. 6-2, pp.517-523, 2012.
  • J. Wang, A. Almagbile, Y. Wu and T. Tsujii: Correlation Analysis for Fault Detection Statistics in Integrated GNSS/INS Systems, Journal of Global Positioning Systems, Vol.11, No.2 (2012)
  • I. Petrovski and T. Tsujii: Digital Satellite Navigation and Geophysics: A Practical Guide with GNSS Signal Simulator and Receiver Laboratory(ケンブリッジ大学出版,2012)
  • T. Tsujii, T. Fujiwara, Y. Suganuma, H. Tomita, and I. Petrovski: Development of INS-Aided GPS Tracking Loop and Flight Test Evaluation, SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, Vol. 4, No. 1, pp. 015-021 (2011)
  • H-Y. Chen, S-B. Yu, H. Tung, T. Tsujii and M. Ando (2011): GPS Medium-Range Kinematic Positioning for the Seafloor Geodesy off-Eastern Taiwan, Engineering Journal, Chulalongkorn University, Vol 15, No 1(2011)
  • 杉本末雄,柴崎亮介編:GPSハンドブック(朝倉書店,2010)第10章「疑似衛星(スードライト)」執筆

 

受賞
  • 日本航空宇宙学会技術賞 2016.4
  • 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)2016.4
  • Best Paper Award of International Technical Conference on Circuits/Systems, Computer and Communications 2012 (ITC-CSCC 2012)2013.7

 

所属学会・学会活動
  • 日本航空宇宙学会
  • 電子情報通信学会
  • 測位航法学会
  • 日本航空宇宙学会 機器電子・情報システム部門委員会 委員 2004.4 - 2006.3,2018.3 - 現在
  • 日本航空宇宙学会 航空交通管理(ATM)部門委員会 委員 2014.4 - 2018.3
  • 電気学会 測位によるG空間高度化協同研究委員会 委員 2010.10 - 現在
  • 測位航法学会 衛星測位技術者認定部会 主幹 2016.4 - 2019.2
  • 公益財団法人)航空輸送技術研究センター(ATEC) 「新たな進入・出発方式に関する調査・研究WG」委員 2013.4 - 2018.3
  • 一般財団法人)航空振興財団 航法小委員会 委員 2013.4 - 2018.3
  • 測位技術振興会(SAPT) 副会長 2019.4 - 現在

JAXA研究協力者

 

 

藤原 健

 

JAXA航空技術部門 次世代航空イノベーションハブ 
スマートフライト・装備品技術チーム 主任研究開発員

 

 

 

大澤 壮志

 

JAXA航空技術部門 次世代航空イノベーションハブ 
スマートフライト・装備品技術チーム 研究開発員

 

 

 

 


 成岡 優

 

 JAXA航空技術部門 飛行技術研究ユニット 主任研究開発員

 

 

 

 

吉川 栄一

 

JAXA航空技術部門 次世代航空イノベーションハブ 主任研究開発員

学生

 

 

M2

塩川 健斗

初芝富田林高校(大阪)出身

 

 

粟井 睦

同志社高校(京都)出身

 

小野 裕喜

京都教育大学附属高校(京都)出身

 

田中 晋平

広島学院高校(広島)出身

 

吉田 柊生

旭丘高校(愛知)出身

 

 

M1

坂倉 央子

高田高校(三重)出身

 

芝田 淳之介

北摂三田高校(兵庫)出身

 

森 俊憲

星陵高校(兵庫)出身

 

江口 健介

南山高校(愛知)出身

 

川端 夢子

四天王寺高校(大阪)出身

 

 

B4

秋月 

~出身

 

塩谷 

~出身

 

仲瀬 

~出身

 

山内 

~出身